ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

未分類

Halloween Contest 2014の作品で試行錯誤の繰り返し

Halloween Contest 2014の作品で試行錯誤の繰り返しFoundryのHalloween Contest 2014へ参加するために
Halloweenパーティーの会場の門に招待状チェック係の
女の子がたっているシーンを作っている。
(しかし・・・意味不明なシーンだな)

使用ツールはMODO801,Substance Painter,LWCADが
主だったものかな。

たぶん、自分の性格がいけないんだと思うが、
シーンのまとまりがつかなくて試行錯誤の繰り返し中。

ホントは、何を見せたいのかハッキリさせてシーンの中で
印象づけるんだろうけど、作った物は全部見せたいという
ダメな性格が足を引っぱり試行錯誤して堂々巡り中。

たぶん、僕自身に芸術的センスが無いのが最大の原因で
何でも見せたいという欲張りな性格があって
勢いで参加してしまったというビックリな参加理由。
そりゃ、悩むよなぁ。

でも、だいぶ頭の中で整理が付いてきて
デフォルメキャラの目が印象的なので、それを強調したいな
って考えてカボチャ頭の修正をしてみた。

つまり、ちゃんとデフォルメキャラの目がわかるように
カボチャ頭の目の穴を大きくしてみた。
MeshFuisonで作った引き算する形状の位置と大きさを修正して
対応しただけなんだけどね。modoScreenSnapz010

Bose QuietComfort 25

そして、デフォルメキャラの顔にかぶせて確認した。

すると、たしかに目が見える。
でも、カボチャ頭の目と口の配置がおかしな感じに・・・・

デフォルメキャラの顔の作りのため、目が顔の下側に配置されて
頭でっかちになるのでカボチャ頭も目と口が近づいてしまう。
その結果、なーんかお間抜け顔になってしまった。

現在、そこを悩み中。
今の考えでは、口に派の形状を付けてギザギザにするかなって
思っているところ。

それと、審査するのは外人さんなんだけど
外人さんにデフォルメキャラって受けがいいのか悪いのかも
わからない。
とりあえず、ガンガン作業を進めるだけ。

test3

あと、靴下とか服のバンプマップも見直さないとダメ。
キャラクタに当てているスポットライトの設定もかなぁ・・・

まずは、カボチャ頭の形状の再検討を始めようと思う。

-未分類
-, , ,